体臭が発生する仕組みって?

体臭が発生する仕組み

体臭が発生する仕組みって?

 

代表的な体臭と言えば、汗のにおい。
汗って、実は「臭くない」んですよね。

 

お風呂に入ってて、額にじんわりと浮いてくる汗は臭いでしょうか?
臭くないはずです。

 

が、汗がシャツなどにしみて、蒸れて、しばらくたつと、
「スッパくさい」汗のニオイになっちゃうんですよね。

 

実はこれ、汗が細菌などで腐敗っていうんでしょうか、
分解されてニオイが発生しちゃうんです。

 

加齢臭も同じこと。

 

皮膚ににじみだしてきた脂が、細菌で分解されてクサ〜くなるんですよね。

 

対策方法のひとつとしては、皮膚の細菌を徹底的に排除すること。

 

お風呂では、加齢臭の元になるべっとりした脂を洗い流せるソープを使う、
汗をかいたら細菌が発生しないようにこまめにふきとる、などです。

 

けっこう大変ですよね。